体重計

中性脂肪を下げるコツ【上手に健康食品を活用しよう】

適度な運動と食生活が大事

ダイエット

中性脂肪の特徴は内臓や場所を選ばないで蓄積されるということです。内臓のまわりに溜まるのを内臓脂肪、皮膚の下に溜まるのを皮下脂肪といいます。内臓脂肪は運動することによって数値を下げることができます。本格的に中性脂肪を減らすなら医師の診察を受けて、薬を処方してもらうことです。

View Detail

食生活の改善とサプリ

男性

中性脂肪を下げるためには、食生活の改善が必須ですが毎日続けて青魚やナッツを食べるのはなかなか難しいものです。簡単に続けられる方法として、DHAやクエン酸などを含むサプリメントを利用しながら、アルコールを控えて有酸素運動を続けてみましょう。

View Detail

病気になってしまう前に

man

最近、メタボという言葉をよく耳にします。メタボの原因である中性脂肪ですが、あまりにも数値が上がると、高血圧や糖尿病、心筋梗塞といった病気にかかりやすくなってしまいます。そうならないためにも中性脂肪を下げる努力と予防が大切です。まずは、食生活の見直しをしましょう。特に、アルコールや脂っこいものばかり食べている人は、そのうちの1品だけでもサラダなどの野菜にしてみましょう。また、適度な運動も中性脂肪を下げるのに効果的です。習慣的に運動を心がけましょう。最後に、サプリメントも併用すると、より効果的に中性脂肪を下げることができます。ただし、サプリメントに頼りすぎないように気を付けましょう。

中性脂肪を下げるために、効果的なサプリメントとして、DHA・EPAが人気です。DHA・EPAに含まれている、オメガ3脂肪酸は、血液をサラサラにしてくれます。また、体内への吸収率が高いという特徴もあります。そして次に、食べ物では、たまねぎや納豆、青魚が人気です。たまねぎに含まれているケルセチンには、脂肪を排出する働きがありますし、納豆に含まれている納豆キナーゼには、DHA・EPAや青魚と同じように血液をサラサラにしてくれる効果があります。最後に、これらの食品は一度にたくさん食べるのではなく、少しずつで良いので、毎日続けることが大切です。また、食生活の改善だけでなく適度な運動も行ない、健康維持に努めましょう。次第に体調が良くなり気分も晴れやかになってくるはずです。

ヘルシーな食事でスリムに

お腹周り

中性脂肪は見た目だけでなく体内においても溜まり過ぎは有害です。そのためには日々の食生活を見直す必要があります。DHA等の中性脂肪を下げる成分を含む食事に置き換えましょう。日々の食生活を改善した上で足りない部分をサプリメントで補うのは有効です。

View Detail